FC2ブログ
skypeでフィリピンへオンライン。リーズナブルに英会話に挑戦!                                       初めは話すのが苦しかったですが、続ければ慣れていくものですね。その体験について書いてます。 
カテゴリー  [ レッスンはどうやるのが? ]

レッスン前にやるもう一つのこと「音読」

レッスンをスムーズにスタートさせるために2つのことをやっており、前回
1つ目として3つの文を作っておくことを書きました。

今回は、残りのもう一つのことを紹介します。

■もう一つとは「音読」
何も特別なことをやっているわけではありません。

口の動きを滑らかにするためと、会話での基本文を思い出しスムーズに出て
くるようにするため、15分間だけ集中して音読をしています。

ondoku.jpg

音読は誰でも大事だとうすうす感じているのですが、単調になり易いため、
なかなか続きません。続かないとその効果を感じるところまでいかず、挫折
となってしまいます。

わたしは比較的続けることができる性格なので、たまたまその効果を感じる
ところまでいけたので、長く続いているというだけです。

■感じている効果としては、
1)頭が英語モードに切り換わっているので、相手の質問への反応が早い。
  (文章作成速度が少し上がるように感じている)
2)会話が一休みしたときに、サッと新しい話題や質問が出てくるようにな
  った。

まだ他に効果があるかも知れませんが、わたしが一番感じているのはこの
レスポンスの向上」です。質問への反応と新しい話題検索への。

(蛇足かも知れませんが、やっておくとレッスンを落ち着いてスタートでき
 ます)

■具体的な内容
実際どうやっているかというと、先に説明した3つの文を作ることで約5分
間。2種類の基本会話文の音読で20分間。計25分間、事前練習をしてい
ます。

25分事前練習を行い、さらに25分間レッスンをしているので、計50分
間は英語に浸りきることができています。

音読で使っている基本文は、次の2つです。
(わたしが運営している別のサイトに、掲載しています)
 1)シーン毎の会話集
 2)1分間スピーチ

スポンサードリンク

スポンサードリンク
広告
ブログランキング
ランキングに参加してます。   どうぞよろしくお願いします!
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: