FC2ブログ
skypeでフィリピンへオンライン。リーズナブルに英会話に挑戦!                                       初めは話すのが苦しかったですが、続ければ慣れていくものですね。その体験について書いてます。 

オンライン英会話教師はだいたい二人に定着

最近はだいたい二人の教師に定着してきました。どうしてもリラックスして会話のやり取りができて、こちらがわからなくてまごまごしているときなどに、積極的に助け船を出してくれるような教師になってしまうようです。

毎日その日のレッスンが終わると、次の日のレッスンの予約(時間と教師選定)をするわけですが、ついその二人のどちらかの予定を見て、空きがあるほうに予約をしてしまいます。

今レッスン契約をしているサイトは、ものすごい数のウェブ家庭教師が登録されていて、相手を選ぶのにすごく迷ってしまいます。誰を選んで良いのかわからなくなってしまうので、今までは相手の自己紹介の声と内容を聞いて決めていました。

その中よりあらかじめ良さそうと思う人を20人ほどピックアップし、マイフェバリットとして登録しているのですが、結局いつもその中の二人になるケースがほとんどです。すでになじみになってしまっていてお互いのことがわかっているので、下手な説明もいらないし、言葉も選んで話さなくても良いので気が楽だからです。

それまでは毎日毎日相手を代えていたのですが、いろんな教師がいて気を使うし、つまらなくて早く終わって欲しいと思うことも何度かありました。こちらと話しをしながら内職で誰かとメールのやり取り(チャット?)をする教師とか、こちらが話しかけると返答はするけどそれ以外は全く話しをしない非積極的教師とか、とにかくやる気のない教師はまっぴらごめんという気持ちになってしまいました。

それでつい今の二人の教師になってしまった訳です。とても教えることに積極的で、会話をしていて楽しいから。わたしの誕生日の日などは「誕生日おめでとう!」のメールを送ってくれたりします。またフィリピンにもしも旅行にこれたなら、マニラを案内してあげるから・・などと言ってくれるほど、とてもフレンドリーなので。

まあ、しばらくはこの二人をメインにして進め、たまにどちらも予定一杯のときに他の教師を予約しようと思っています。
関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL