FC2ブログ
skypeでフィリピンへオンライン。リーズナブルに英会話に挑戦!                                       初めは話すのが苦しかったですが、続ければ慣れていくものですね。その体験について書いてます。 

オンライン英会話9ヶ月の効果。何がどう変わった?

昨年10月1日にオンライン英会話を開始。
hanaso を2回体験レッスン受講。同じく rarejob を2回体験レッスン行い、
その後、講師の圧倒的多さで rarejob に入会し継続実施してきました。

この7月15日までで9ヶ月と10日が経過。レッスン回数は合計177回
となりました。月平均20回位のトライとなっています。

自分なりに振り返ってみると、
 ・よく止めずに続けたなぁー。
 ・skypeで世界中の人と簡単に会話ができるので、本当にすごい!
 ・オンライン英会話と通して友人もできたなぁー。
 ・電話での英会話がなぜあれほど難しく感じたんだろう?

などと、いくつもいくつも感じる部分があります。

今、オンライン英会話を頑張っている方も、あるいはこれからトライしよう
とされている人も多数おられると思いますので、ここらでいままでの効果な
どについて、参考にまとめてみたいと思います。

経過:
 ・開 始      : 10月 1日
 ・1回目のまとめ:  3月14日  合計100回
 ・2回目のまとめ:  4月28日  合計131回
 ・3回目のまとめ:  7月15日  合計177回

 ※月当たりの平均はだいたい20回。


■1:レッスンを負担に思う気持ち

◇3月14日
相変わらずオンライン英会話が始まる前に、少しだけ嫌な感じになります。
「今日はスムーズに話せるだろうか・・?」という不安な気持があるから。
そして「今日は休もうか・・」と。レッスンを重たく感じていた。

◇4月28日
随分、気持が軽くなった。でも少しだけ・・・。時には休みたいなぁとも・・。

◇7月15日
オンライン英会話をやることについては、ほとんど負担には思わなくなった。
夜にまだ予定が残っている・・ということを、少し負担に思うだけ。


■2:説明能力について

◇3月14日
あせらずに自分の知っている単語で、説明ができることが多くなった。

◇4月28日
最近は言いたい単語が出てこないと、いろいろと似たような意味の単語を並べ
たり、「ちょっと待って、辞書を調べるから。」と言って待ってもらい、調べ
た後、正しく言い直して、焦らずに話をすることができるようになりました。

◇7月15日
特に焦ることはなくなった。「Just a moment, please.」といって確認してか
ら、落ち着いて会話を継続しています。


■3:頭の英語モードへの移行

◇3月14日
オンライン英会話が始まると条件反射のように頭が英語モードになり、スッと
返答ができるようになったと思います。

◇4月28日
最近、頭がなかなか英語モードにならなくて・・・と気にすることがあまりな
くなりました。

◇7月15日
以前、あれほど「どうやったら早く英語モードに切り換えられるんだろう?」
と良く考えていたものですが、最近はまったくそういうことを考えていません。
英語モードに切り換わらなくて、オタオタするということはなくなりました。


あと少し続きますので、次回にしたいと思います。
 
関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
広告
ブログランキング
ランキングに参加してます。   どうぞよろしくお願いします!
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: