FC2ブログ
skypeでフィリピンへオンライン。リーズナブルに英会話に挑戦!                                       初めは話すのが苦しかったですが、続ければ慣れていくものですね。その体験について書いてます。 

フリートーキングにぴったりな表現76(の本)

今日は最近までとてもよく使ってきた本を1冊、ご紹介したいと
思います。

本当にいろいろな本を持っているのですが、その中でこの本は
オンライン英会話レッスンの、フリートーキング英文の下調べ用として、
とてもよく使ってきた本です。

中学英語が基本となっているので、簡単でわかり易く、しかも日常会話例
がたくさん載っています。

取り上げる表現があまりにも多いと、いつ終われるのか予想がつかず、
挫折しやすいのですが、この本は基本表現は76に絞り込まれています。

ビジネス会話をするような目的に対しては、決して十分な数では
ありませんが、日常会話を楽しめるようになるためには、十分なレベル
だと思います。

そして、比較的短期間で取り組むためにも、ちょうど良いボリューム
でした。

3ヶ月ほどでそのほとんどを、使うことができるようになっていたと
思います。

もちろんCDも付いていたので、通勤のときに車の中で、何度も聴き直して
耳から覚えるようにしていました。


本のタイトル:

日常会話ベスト表現76

 日常会話に自信がつく英会話BEST表現76 (こんなに使える中学英語)
 宮本 俊之 (著), トーマス・J. コーガン (監修)

 amazonでは251円できれいな中古本が、売り出されていました。
 これをうまく手に入れることができれば、とてもお得ですね!


よくフリートークで話す文章
わたしはオンラインレッスンのとき、新しい先生には最初に必ず
次のような質問をすることが多いです。

・時間あるときは、何をしているのですか?
・家族は何人ですか?
・あなたの趣味は何ですか?
・どんな料理が好きですか?
    ・
    ・
このような表現はすべて載っています。
わたしは大体は言えたのですが、ときどき自信がないような文があると、
すぐにこの本で確認をしていました。


以下、内容を少しご紹介します。

★日常場面のBEST表現
1.あいさつをする場面
2.自己紹介をする場面
3.友人とおしゃべりをする場面
4.家庭でおしゃべりをする場面
5.電話をかける場面
6.招待や訪問をする場面

★アウトドアのBEST表現
1.道案内をする場面
2.乗り物に乗る場面
3.買い物をする場面
4.外で食事をする場面
5.レジャーに出かける場面
6.アドバイスをする場面


表現例:

自己紹介のとき
・Where are you from in America ?
・What part of America are you from ?
・What do you do ?
・I work for a trading company.

結婚のこと
・I'm getting married next June.
・Where are you going on your honeymoon ?
・We're planning to go to Europe.
・That sounds wonderful.
・I'm really looking forward to it.

家族、住んでいる場所
・How many brothers and sisters do you have ?
・How long do you think it will take?
・How far is it from here ?
・It takes about ten minutes.

趣味、嗜好
・What do you do in your free time ?
・What kind of sports do you like ?
・Have you ever seen that movie ?
・Which do you prefer, coffee or tea ?
        ・
        ・

やり方

1)まずCDを聴く: 聞き取れない単語や理解できない文をチェック

   ⇒すべて聞き取ることができました。

    中学英語&日常会話の単語なのでとても簡単ですが、日常の会話
    では本当に何度も何度も出てくるセンテンスばかりです。

    なので聴き慣れているため、全て聴き取れたということです。
    聴き慣れていない人は、是非、聴き慣れることをお薦めします。

   ★それと、聴き取れることと、使いこなせること・・は別ものです。
    聴き取れはしたのですが、すべての表現をうまく使えるかという
    と・・???でした。 

2)本文を読む  : 聞き取れなかった部分などをチェック
           目で見ることにより別の形で情報をインプット

3)再度CDを聴く: 何度も繰返します

4)シャドーイング: 何度も聴きながら自分の口でつぶやきます

5)リピーティング: やれれば良いのですが、
           ・CDの音声間に無音を挿入するか、
           ・再生を途中停止できるものが準備できれば、
           実施した方がより良いでしょうね。

           しかし、まずはシャドーイングまでをしっかり行
           えば良いと思っています。

リピーティングについて
わたしは通常、苦手な部分だけ音声データを抜き取って、間にリピー
ティング用の空白を入れて編集します。

そしてその音声データ(mp3)をもとに、追加表現練習用CDを
作成して、通勤のときにやっています。(自家用車の中で)

        
関連記事

スポンサードリンク

購入しちゃいました
こんばんは。
Amazonで早速購入してみました。CDが付いてなかったのが残念でした(;_;)
まだ数頁しか読んでいませんが、簡単な表現で会話が出来るんだなと思いました☆
ついつい難しく考え、長々と単語を続けて話そうとしてましたが、この本を読むと、簡潔な表現だと相手に気持ちが伝わり会話も弾むような気がしました。
この本を利用してhanasoでフリートークを楽しみたいと思います!
[ 2013/02/06 00:24 ] [ 編集 ]
http://eigocyosen.blog137.fc2.com/
本当に簡単な表現の繰り返しで、十分と思っています。
時々、何かを説明するために、長文ではなく短文を3回ほど続けて話すことがある程度です。

日常会話では、文を考えながら長々と話すのは、むしろ話の流れに対してマイナスだと思っています。
海外へ旅行に行く時なども、まったく同じですね。ビジネスや学会での説明英語とは、違うと割り切
っています。

まずはこの本1冊だけを、完璧に覚えて使えるようにする・・ということに集中するのが一番の近道
と思います。必ず会話力のレベルがあがりますよ!

なぜこの本が良いのか、どこが良いのか。
近日中にわたしのもう一つのサイトに投稿する予定です。

よろしかったら、覗いてみてください。
http://eigocyosen.blogspot.com/

最後に、楽しく楽に学習するためには、CD(音声データ)は大きな役割を果たします。
できたら入手されることをお勧めします。
[ 2013/02/06 19:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL