FC2ブログ
skypeでフィリピンへオンライン。リーズナブルに英会話に挑戦!                                       初めは話すのが苦しかったですが、続ければ慣れていくものですね。その体験について書いてます。 

講師の世にも奇妙な体験に・・思わず鳥肌!

今日、久しぶりにワン・ノブ・マイベストティーチャーのミチコさんとレッス
ンを行いました。

やはり彼女との話はとても楽しかったです。
以前、このブログに彼女の特殊な体験のことについて、書いたことがあ
ります。

彼女が寝ているときに、その魂が身体を遊離して、上空から下を見てい
て、そこに自分が寝ているのを見たという体験についてです。
        0531 怖い体験の話でフリートーキング

そして・・・です!


◇怖い体験(その2)
今日はまたまた、別の・・奇妙な・・体験についての話を聞きました。
その話を聞いている間中、わたしの体の表面は鳥肌が立っていました。

それは何かというと、

彼女の祖父が2日前に亡くなり葬式も終わっていたのですが、亡くなっ
た2日後の真夜2時ころ、彼女の携帯が鳴ったというのです。

彼女は目が覚めて電話に出ると、相手は何も話さず「スースー」という
呼吸の音だけ。「どちらさんですか」と尋ねても何も言わなかったようで
す。


怖くてすぐに切ったところ、またすぐにコールがあり、同じように電話の
向こうで「スースー」と呼吸音が聞こえるだけ。

ふと携帯のディスプレイに出ている電話番号を見ると、自宅の1階にあ
る普通電話の番号が出ていたのです。

彼女いわく、その電話の契約の仕組みはわかりませんが、家の電話
から彼女の携帯には電話できない仕組みになっているとのこと。

しかしです。そこから・・電話がかかってきたのでした。
「おかしい・・!」 と思ったのでした。

そして1階には祖父の亡骸だけがあり、ほかの家族は別の場所で寝て
いたのだと。

電話のあとで1階を確認すると、みんな寝ているのですから、当然誰も
いません。

つまり、その電話は・・祖父からかかってきたものなのです・・・・。
オー・マイ・ガー!!


◇霊感の強い人
きっと彼女は霊感が強いのだと思います。
とても怖い話ですが、わたしはこれらは本当の話だと信じています。

なぜなら、自分では体験したことはないのですが、身近にいる人間で同
じような不思議な体験をしている人間を知っているからです。

何を隠そう、自分の息子がやはり奇妙な体験を何度もしているからです。
長くなりますので、また別のときにその体験談を書きたいと思います。


◇説明力というスキル
ところで、話している途中で「あなたは霊感が強い」と言おうとして、
「霊感」の単語が出てこなくて一瞬、間が空いてしまいました。

思わず「 You must have special feeling. 」と言って、通じたように思い
ますが。(mustは入れなかったかも?)

このように知らない単語が出てきたときに、それをどう説明して相手に
わかってもらうかという「説明力」を磨いておくことは、大事ですね!

関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL