FC2ブログ
skypeでフィリピンへオンライン。リーズナブルに英会話に挑戦!                                       初めは話すのが苦しかったですが、続ければ慣れていくものですね。その体験について書いてます。 

重要基本文の話が発音のリンキングの話に

いつも Side by Side 3のテキストを使用して、オンラインレッスンをしている
のですが、昨夜はよく使う基本文の確認をしました。

ここ最近、会話力を落とさないために自分でピックアップした 101の重要基本文
を繰り返し音読練習しています。

そのため自分の選んだ基本文と、レッスンの先生が選んだ基本文とが同じかどう
かを確認したかったためです。

■レッスン内容ををリクエスト
そのため今日は最初に先生に
「先生が日常でよく使うと思われる基本文を教えて下さい」
と伝え、すぐに了解してもらえました。

そして先生より、場面設定をしないといろいろあり過ぎて決めにくいとのことで、
場面は友人とレストランに行った時の会話としました。

まずは挨拶です。
 How you doing?
と先生の言ったので、わたしが「are」は必要ないのですかというと、アメリカ人
のネイティブは、普段の会話ではとにかく短く簡単に話そうとするとのこと。

なので How are you doing? は「are」を省略して、How you doing?というのだと。

また、
 How about you? は How bout you? (「a」を省略)

 What do you like to eat? What dyou like to eat? (do の「o」が省略)

というふうになると。
基本文の話から二つの単語の結合(リンキング)の話となっていきました。

■リンキング
アメリカに行ってネイティブと会話をする場合は、このリンキングについてよく
知っておかないと、内容を聞き取れないことになるので、知っておく必要があると
言っていました。

そしてさらにいろいろと教えてくれました。

I tell her about my life. → I teller about my life.

She is fixing her hair. → She's fixinger hair.

His feeding his dog. → His feedingis dog.

she's reading her letter. → She's readinger letter.

he is dead. → He dead.


ネイティブとの会話でしっかり聞き取れるようにするためには、単純な学校英語の
発音だけでなく、こういった変化についても知っておく必要があると感じた次第で
す。

■マイ重要基本文
以前の記事で、61位分まで紹介済みですので、今日は 62~76までの15基本文を
を紹介します。

62-66
You should run after her now.
I have to leave now.
We must change our schedule.
It may rain this evening.
I'm waiting for you at the busstop.


67-71
How beautiful!
What a delicious meal!
This box is too big.
You like tennis, don't you?
Tom is as tall as his father.


72-76
Are you still cleaning your room?
I saw him running.
I can't understand what you mean.
Do you know who he is?
Don't worry about that.
関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL