FC2ブログ
skypeでフィリピンへオンライン。リーズナブルに英会話に挑戦!                                       初めは話すのが苦しかったですが、続ければ慣れていくものですね。その体験について書いてます。 
-別アーカイブ  [ 2013-11- ] 

会話をスムーズにするためのひと言

「相づち」の効果はものすごく大きいと思います。英語が少し苦手でも、
相づちがそれを目立たないようにしてくれます。

そのようにとても大事な相づちなのですが、いろいろな相づちのストッ
クを持っている人は少ないように思います。

相手の言葉をただ微笑んで聞いているだけの人、おおげさに「Oh!」だ
けを繰り返す人・・。

いつでも相手の言葉に反応できるよう、自分の得意な相づちを持ってお
くことが大事だと思っています。

今回は、その「よく使われる相づち」と、言葉に詰まったときの「話の
流れを変える言葉」、「返事に詰まったときのひと言」について、整理
してみました。


■よく使われる相づち

・なるほど            I see.
・えっ、ほんとう?        Really?
・そうですか。          Is that so?
・それはいけませんね。      That's too bad.
・それは素晴らしい!       That's great.

・えっ、ほんとに? それで・・? Really...well, then?
・それは良かった。        That's good.
・冗談でしょ。          You're joking.
・それはおもしろそうだね。    Sounds interesting.
・どおりで。           No wonder.


■話の流れを変える言葉

・話は違いますが、        Apart from that,
・ところで、           Incidentally,
・ところで、           By the way,
・…と言えば、          Speaking of …,

例文:
・Apart from that, have you made any plans for this Christmas vacation?
 話は違うけど、今年のクリスマス休暇に何か計画してる?

・Incidentally, you may call me Mike.
 ところでさあ、ぼくのことをマイクと呼んでいいよ。

・By the way, how about a camera?
 ところで、カメラは?

・Speaking of cooking, Hitomi is a good cook.
 料理と言えば、ひとみは料理上手なんだ。


■返事に詰まったときのひと言

・うーん、と…。         Well,
・そうですね…。ええと。     Let me see.
・なんていったらいいのか…。   How shall I say it?

例文:
・Well, let me see.
 そうですね…。

■相手の気をひく言葉

・そういえば、          Come to think of it,
                (=That's remind me.)
・まあ言ってみれば、       I should say,
・実は              In fact,
関連記事
スポンサーサイト




スポンサードリンク

スポンサードリンク
広告
ブログランキング
ランキングに参加してます。   どうぞよろしくお願いします!
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: